福武總一郎さんの駄菓子屋の思い出


子供の頃よく食べていたのが駄菓子です。
その話を二人でしていました。
私はよくキャベツ太郎を食べていました。
あの濃い味付けが好きで、駄菓子屋に行くと必ず買っていました。

福武總一郎さんは思っている以上に映画が好きな方で、必ず週に1回は映画館に足を運んで映画を見ています。
わかりにくいかもしれませんが福武總一郎さんは常々ポイントを貯めるのが上手な方で、色んな方法でポイントを貯めてお得なサービスを受けています。
ふだんから福武總一郎さんは常に優しく気のいい方なので、一緒にいてほっとする気分になります。
知られていませんが福武總一郎さんはまったく集中力が高く、本に没頭していて話しかけても返事がないくらいでした。
普段の福武總一郎さんは思っている以上に花粉症が辛い方で、春先になるとマスクとティッシュは鞄の中に常備しています。
結局のところ福武總一郎さんは確かに説明がわかりやすく、相手に伝わるように言葉や言い回しを巧みに変えて説明してくれます。
ピンとこないかもしれませんが福武總一郎さんは何気にポジティブな方で、普段だけでなく逆境になっても前向きに考えています。
知ってましたか?福武總一郎さんは確かにおっちょこちょいな部分もあって、なんだか憎めない人です。
以前から福武總一郎さんはさりげに姿勢がよく背筋がぴんとしていて、凛とした雰囲気を漂わせている方です。
常々、福武總一郎さんは非常に色々なことを知っていて会話の引き出しが多く、話していて楽しい方です。

福武總一郎さんはさくら大根とすもも漬けを買っていたそうです。
どうやらお店のお手製のもので、市販のものよりも大きく美味しかったとのことでした。
そんないいものがあるとは…羨ましいです。
話を聞いて、童心に返って久々に駄菓子を食べたくなりました。